単焦点レンズ、シグマArtシリーズ30mm F1.4。収差のない完璧な写りと柔らかなボケ味が魅力!

150707sigma_30mmf1.4.

レンズメーカーSIGMA(シグマ)のArtシリーズで単焦点レンズ30mm F1.4が来ました!

シグマのレンズはContemporaryArtSportsの3種類に分類され、Artラインが最も高画質です。そのArtラインのSIGMA 単焦点標準レンズ Art 30mm F1.4 DC HSMがやって来ました。

APS-Cサイズの30mmは実際の焦点距離は45mm程度で標準レンズになります。F値が1.4と、とてもあかるいレンズで収差のない完璧な写りと柔らかなボケ味の優しさが特徴の素晴らしいレンズです。

150707sigma_30mmf1.4._2

メイドインジャパンの生産でマットブラック仕様で高級感のあるデザインとなっています。ちょっと今までのレンズとはデザインが違いますよね。

150707sigma_30mmf1.4._3

気をつけたいのは絞り開放ではピントの合う範囲がシビアで極端に狭くなる。しかし、ピントが合った部分は解像度が高くとてもシャープです。最短撮影距離は30mm。寄ると被写界深度が浅くなるので1点以外はほぼぼかすことが出来ます。

150707sigma_30mmf1.4._4

レンズフードもシンプルで高級感があります。150707sigma_30mmf1.4._5

レンズ保護フィルター62mmも一緒に購入。30mmだけど実際は45mmとほぼ標準レンズの画角でF1.4と明るい単焦点レンズ。シグマのArtラインは収差もなくシャープでありボケは柔らかくととても楽しみです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)