デジタル一眼レフ

ニコンD3400発売。自動でスマホに写真を転送出来るデジタル一眼レフカメラD3400はエントリーモデルだけど高性能な魅力的なカメラ。

ニコンはデジタル一眼レフカメラのエントリーモデル「D3300」の後継機種「Nikon デジタル一眼レフカメラ D3400」を9月16日より発売を開始しました。 D3300から感度が増しISO100からISO25,600ま…

D5300で撮る「滝」編。水の流れを撮るのは一眼レフの醍醐味だよ!

一眼レフを買ったらまず撮ってみたいのが背景がボケた写真。背景をボカすだけでとてもプロっぽくなりますよね。 もう一つが水の流れ。渓谷などの急流の川とか。特に滝は一眼レフ初心者にはとても魅力的な被写体です。シャッタースピード…

タムロンが交換レンズの初めの1本として高倍率ズームレンズ「18-200mm F/3.5-6.3 DiIIVC 」を8月20日に発売開始!

タムロンの新しい18-200mmズームレンズは手ブレ補正搭載と18-200mmでは最軽量の400gが魅力。 手ブレ補正機構VCを搭載しオートフォーカスのスピードと静音性を大幅に向上したTAMRON 高倍率ズームレンズ 1…

【石垣島】広大な自然を撮りたい欲求が!川平湾で珍しい光景、観光グラスボートが写っていない写真が話題。

石垣島のおすすめNo.1の景勝地、川平湾は普段、たくさんのグラスボートが泊まっているけれど。 石垣島の景勝地で有名な川平湾。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」が最高の3つ星に格付けしているほど素晴らしい風景が広がっ…

一眼レフと交換レンズを保管するのに防湿ケース(ドライボックス)は必要?

デジタルカメラ保管用防湿ケース「ナカバヤシ キャパティ ドライボックス 11L」は収納上手だ。 ぼくは現在、メインでニコンD5300を交換レンズが6本程あります。その他にGRデジタルも使っています。そのために防湿ケースキ…

デジタルカメラ保管用に防湿ケース「ナカバヤシ キャパティ ドライボックス 11L」 購入レビュー。

一眼レフや交換レンズを保管、収納出来るこのサイズの防湿ボックスがベスト! 一眼レフ用に防湿ケースキャパティ ドライボックス 11L を購入しました。収納と防湿保管が一緒にできるものを探しました。 梅雨の時期の湿気はカメラ…

初心者が一眼レフカメラで写真を撮る時に思う最初の悩みを解決するカードが15,000「いいね」を獲得!

F値や絞りって何?背景をぼかすには?悩みを一気に解決する一眼レフ初心者のためのカード。 一眼レフカメラを初めて買って写真を撮る時に一番、判りづらく困るのが「F値(絞り)」「シャッタースピード」「ISO」の相互関係だ。 F…

Nikon D5500と一緒に欲しいおすすめレンズ

初めてのデジタル一眼レフ、ニコンD5500で色々なレンズで写真を撮ってみよう! 参考記事: ニコンD5500とD5300の比較。どちらが買い? ニコンD5300と一緒に欲しいおすすめレンズ 一眼レフカメラは本体を買い替え…

ニコンD5500とD5300の比較。どちらが買い?

ニコンD5500とD5300の徹底比較! ニコンから今年2月い発売された一眼レフカメラ「D5500」。「D5300」は2013年11月の発売だったので約1年3ヶ月ぶりの後継機種になります。D5000シリーズは初級機ではあ…

D5300のレンズキットに付ける保護フィルター

D5300のレンズキットの保護フィルターのサイズは52mmと58mm 新しいレンズを買ったら特に高いレンズは使用時に傷つくのを防ぐため合わせてレンズ保護フィルターの購入もお勧めします。レンズの大きさによって直径サイズが変…

D5300に!「Velbon(ベルボン)EX-444」コスパ最高の三脚を購入!

ベルボンEX-444の三脚をニコンD5300用に購入 初めての一眼レフを買ってまず欲しくなるのが交換レンズです。次に欲しくなるのが三脚ではないでしょうか?ちょっとプロっぽく見えそうです。三脚があればスローシャッターもきれ…

D5300 18-55 VR II レンズキットの写真をApertureで現像する

D5300 18-55 VR II で撮ってみた写真。 参照記事: D5300も対象!ニコン、キャッシュバックキャンペーンを10月16日から開催。 11月30日まで開催されているニコンのキャッシュバックキャンペーン。ぼく…

ニコンD5300と一緒に欲しいおすすめレンズ

初めてのデジタル一眼レフ、D5300と一緒に欲しいおすすめレンズを紹介! 初心者がデジタル一眼レフD5300を買って揃えたいものを エントリー:Nikon D5300と一緒に買ったものメモ で紹介しました。今回は一眼レフ…