歴史

興福寺から東大寺へ。圧倒的な大きさの大仏殿。奈良観光その3。

日本一の山門、国宝 東大寺南大門の迫力に驚く 興福寺から東大寺へは徒歩で10分ぐらいで大仏殿入り口へ。鹿がたくさんいる奈良公園を抜けて右手に行くと左手に東大寺の入り口があります。 まず見えてくるのが国宝、東大寺南大門。こ…

奈良の世界遺産の窓口、興福寺へ。奈良観光その2

奈良に都があった頃、藤原氏の氏寺として官寺と同等の待遇を受けていた興福寺。藤原不比等によって創建され外京という平城京を見下ろす高台にあり当時隆盛を誇っていました。 当時は堂塔の数170余りとかなりの大きさを誇っていた。現…

桜が満開の小田原城に行ってきました。

3月の終わりに桜がちょうど満開の小田原城に行ってきました。平成の大改修を平成28年に終えてからは初めて訪れます。小田原城は桜の名所でもあるのです。 天下人、豊臣秀吉の圧倒的な戦力の前に敗れはしましたが小田原城は地理的に天…

「諏訪大社」日本で最も古い神社の一つ諏訪大社上社本宮へ行ってきました。

日本書紀に記述が残っている歴史ある、諏訪大社 日本で最も古い神社の一つであると言われる御柱祭でも有名な諏訪大社に行ってきました。諏訪大社は四つあり諏訪湖をはさんで南に上社、北に下社と分かれています。今回、行ったのは諏訪湖…

センゴク一統記14巻発売!秀吉と家康が唯一、刃を交えた「小牧長久手の戦い編」が面白すぎる。

センゴク一統記 14巻が発売されました。 今回は豊臣秀吉と徳川家康の最初で最後の直接対決となった小牧長久手の戦い編に突入しています。 関連記事: 電子書籍で大人買い!「センゴク、全ての常識を覆す超リアル戦国合戦譚」歴史マ…